認定こども園あおばと




第二回あおばと発表会






園のマークです

園長の髙橋 冨美子 です


皆様こんにちは。認定こども園あおばと 園長の髙橋です。



  4月に入園した、0才児の乳児たちもすっかり園生活に慣れ、ハイハイからつかまり立ち、そして立って歩くことが出来るようになりました。又、2才から5才までの新入園された子ども達も各クラスに融け込み、クラスの友達と楽しく活動できています。

 もうすぐ8月も終わりますが、8月に予定したプール遊びは天候不順で最後の1回しかできませんでした。でも、プール以外に暑い日には水遊び、どろんこ遊び、外でのボディぺインティングと夏ならではの遊びを楽しみました。

 8月26日(土)の第2回目の夏祭り、炎天下ではありましたが各クラスで作ったおみこしをかついだり、ドラえもん音頭を踊ったり、魚つり、輪投げゲームをしました。ヤキソバは社会福祉法人の宮崎理事長さん、行武事務長さんを始めホームの山田施設長さん島田さん、一寸木さんの心強い協力をいただき、おにぎり、お茶、ジュース、から揚げ、ポテトでお腹もいっぱいになりました。ホールでは今年新しく登場して下さった、太鼓集団・神和座の本当にすばらしい演奏を聞かせてもらいました。又、初めてお母様方のご協力でバザーも開催しました。子ども達のお土産では調理室特製のあおばとクッキーが入りました。子ども達、保護者やご家族の皆様、宇津山司祭様、南本町の方々、そして教師達が一緒になって今夏の最後のひと時をみんなで楽しみました。

 皆様ありがとうございました。9月には30日に運動会です。又、元気に頑張りましょうね。

園長 髙橋 冨美子




発表会の父兄の皆さん

【事業の目的】  
  社会福祉法人エリザベス・サンダース・ホーム設立の理念に基づき、キリスト教の精神
  を拠り所とし、教育および保育を一体的に行うことを目的とします。 
  エリザベス・サンダース・ホームは、半世紀以上に渡り子育てに携わってきた経験に
  より、地域の未来に求められる支援のノウハウを蓄積しています。子どもの個性や
  生育環境等を充分に理解した上で新たな教育および保育を一体的に実施する場として、
  本計画を進めて参りました。  
   計画においては、子どもたちが子どもらしく、のびのびと過ごすことのできる空間
  作りを目指し、心配りの行き届いた配慮を行っております。

【理    念】 
 ・外部環境に開かれた明るい保育環境 
 ・フレキシブルな利用ができる保育室と遊戯室 
 ・セキュリティの保たれた安全な保育環境の創出

【施設の概要】 
  住   所:神奈川県中郡大磯町大磯1121番地 
  敷 地 面 積:31,692.91m2 
  建 築 面 積:  574.08m2      延べ面積:567.90m2 
  階 数/ 高さ:平屋/6.803m       構 造:木造(在来工法) 
  用   途:幼保連携型認定子ども園 
  開 設 時 期:平成28年4月1日
  年齢別利用定員
   年齢区分  保育を必要とする子ども 保育を必要とする子ども以外の子ども   
   3歳以上児     24人            31人   
   3歳未満児     20人             0人
  年齢別園児数
   保育園部門  0歳児 5名、 1歳児 7名、 2歳児 11名  計23名
          3歳児 9名、 4歳児 9名、 5歳児 4名   計22名
   幼稚園部門  3歳児 8名、 4歳児、7名、 5歳児 6名   計21名
                               合計 66名

【ス タ ッ フ】
   園 長     1名
   副園長     1名
   保育教諭    9名
   事務員     1名
   栄養士     1名
   調理員     1名
   看護師     1名
   保育補助   5名
   調理補助   3名
   事務補助   1名
   
 【対外事業】
  ① 子育て相談支援
      ・子育て支援室を設け、町内の子育て支援として相談事業を行います。
  ② 園庭・遊び場開放が始まります
      園庭解放
       ・毎週水曜日の午前(9:00〜11:00)に未就園児が親子で来園。
        (園庭で遊べる事業)
      
      体験入園
       ・毎月第三木曜日の午前(9:00〜11:00)に未就園児が親子で来園し、
        園庭での遊びとホールにて保育教諭と様々な遊びをします。
        (歌・手遊び・絵画工作等)を行う。
  ③ 大磯町の委託事業・・・病後児保育事業
      大磯町からの委託事業として平成28年6月1日より行います。
      これは病気の乳幼児を預かるのでは無く、病気の治癒過程にある乳幼児を完治
      するまでの間、預かる事業です。
      
      対象:6か月から就学時前まで
      内容・書式については、大磯町子育て支援課または、認定こども園あおばと
      事務室(8:30から18:30)にあります。