認定こども園あおばと




第二回あおばと発表会




        

      園のマークです





 平成29年度3月、年長児9名が卒園し、30年度4月は12名の新入園となり71名の園児でスタートしました。

 4月当初0才児6名の乳児たちは本当に毎日大泣きの連続で離乳食の後のお昼寝も一人ひとり様々なパターンがありました。正職員、非常勤職員、調理職員、みんなで一人ひとりの乳児をおんぶし、抱っこしてきました。今ではみんな先生の顔も覚え、ニコッと笑ってくれたり、好きな先生(一人ひとり好みがあります)に抱っこをせがんだりしてくれます。1才から5才までの子ども達も進級した園児が新入の園児のお世話をしたり、一緒に遊ぶ中でお友達関係を作り始めています。

 でもね。我慢しなくていいんだよ。ママと離れて淋しかったら泣いていいよ。先生ともお友達になってたくさん甘えてくださいね。
 きっと、他の園でも同じような状況であると思いますが、大事なお子様を預かる園として、年度初めのとても重要な時間を子供たちと共有しています。この一人ひとりの園児たちの一人ひとりの成長、発達を心から楽しみにしています。






発表会の父兄の皆さん

【事業の目的】  
  社会福祉法人エリザベス・サンダース・ホーム設立の理念に基づき、キリスト教の精神
  を拠り所とし、教育および保育を一体的に行うことを目的とします。 
  エリザベス・サンダース・ホームは、半世紀以上に渡り子育てに携わってきた経験に
  より、地域の未来に求められる支援のノウハウを蓄積しています。子どもの個性や
  生育環境等を充分に理解した上で新たな教育および保育を一体的に実施する場として、
  本計画を進めて参りました。  
   計画においては、子どもたちが子どもらしく、のびのびと過ごすことのできる空間
  作りを目指し、心配りの行き届いた配慮を行っております。

【理    念】 
 ・外部環境に開かれた明るい保育環境 
 ・フレキシブルな利用ができる保育室と遊戯室 
 ・セキュリティの保たれた安全な保育環境の創出

【施設の概要】 
  住   所:神奈川県中郡大磯町大磯1121番地 
  敷 地 面 積:31,692.91m2 
  建 築 面 積:  574.08m2      延べ面積:567.90m2 
  階 数/ 高さ:平屋/6.803m       構 造:木造(在来工法) 
  用   途:幼保連携型認定子ども園 
  開 設 時 期:平成28年4月1日
  年齢別利用定員
   年齢区分  保育を必要とする子ども 保育を必要とする子ども以外の子ども   
   3歳以上児     24人            31人   
   3歳未満児     20人             0人
  年齢別園児数
   保育園部門  0歳児 6名、 1歳児 8名、 2歳児 9名  計23名
   幼稚園部門  3歳児 18名、 4歳児、16名、 5歳児 16名   計50名
                               合計 73名

【ス タ ッ フ】
   園長代理  (1名)
   副園長     1名
   事務長    1名
   主任     Ⅰ名
   保育教諭    7名
   事務員     2名
   栄養士     1名
   調理員     1名
   看護師     1名
   保育補助    5名
   調理補助    3名
   事務補助     1名
 【対外事業】
  ① 子育て相談支援
      ・子育て支援室を設け、町内の子育て支援として相談事業を行います。
  ② 園庭・遊び場開放が始まります
      園庭解放
       ・毎週水曜日の午前(9:00〜11:00)に未就園児が親子で来園。
        (園庭で遊べる事業)
      
      体験入園
       ・毎月第三木曜日の午前(9:00〜11:00)に未就園児が親子で来園し、
        園庭での遊びとホールにて保育教諭と様々な遊びをします。
        (歌・手遊び・絵画工作等)を行う。
  ③ 大磯町の委託事業・・・病後児保育事業
      大磯町からの委託事業として平成28年6月1日より行います。
      これは病気の乳幼児を預かるのでは無く、病気の治癒過程にある乳幼児を完治
      するまでの間、預かる事業です。
      
      対象:6か月から就学時前まで
      内容・書式については、大磯町子育て支援課または、認定こども園あおばと
      事務室(8:30から18:30)にあります。